良質な睡眠で女性ホルモンのパワーを高める

MENU

睡眠と女性ホルモンの関係

女性ホルモンは女性の体の美しさや健康を維持する上で大切な役割を果たしていますが、バランスを崩しやすい上に、加齢と共に減少する傾向があります。

 

そして、眠りが不足した場合も、生活のリズムが崩れ、疲労がとれず、ストレスが溜まりやすいという状態になって、体調が悪くなり、女性ホルモンが正常に分泌されにくくなってしまいます。

 

また、女性の場合は月経、妊娠、更年期などで女性ホルモンのバランスが崩れたり、減少したりする可能性がありますが、この場合には女性ホルモンの状態が良くないことで、睡眠障害が起こりやすくなると言われています。

 

以上のように睡眠と女性ホルモンには密接な関係があるので、女性ホルモンを活性化するためには、質の良い睡眠をとることが必要になってきます。そして、ピンキープラスの場合には、良質な睡眠を促進する成分が含まれているので、非常に効果的と言えます。

ぐっすり寝るためにしてはいけない禁忌事項5つ

ピンキープラスの評判

熟睡は健康のために欠かせないものですが、知らず知らずのうちに熟睡を妨げるようなことをしてしまうことがあります。

 

夜食

寝る前に食事を摂ると、胃の消化運動によって体が睡眠に適した状態にならなくなってしまうのです。

 

飲酒

お酒の場合は眠気を引き出すと思う人がいるかもしれませんが、実際には体に刺激を与えて良質な睡眠を妨害することになります。

 

コーヒーや紅茶など、カフェインを飲む

カフェインには覚醒作用があるので、寝る前にこれらを飲むと眠気自体が起こらなくなってしまいます。

 

運動

寝る前にウォーキングなどの運動をすると体温が下がらず、睡眠ホルモンと呼ばれる、メラトニンが分泌されないので眠りにくくなります。

 

携帯を見る

液晶画面は、その強い光でメラトニンの分泌を抑制してしまうので、この場合も睡眠を妨げることになり、熟睡したいときは携帯の使用は避けるべきと言えます。

ピンキープラスで快眠を得よう!

ピンキープラスの評判

快眠を得るにはいろいろな方法がありますが、おすすめはピンキープラスです。

 

ピンキープラスの成分には、ストレス緩和に効果があるバレリアンや、疲労を軽減してリラックス効果を上げるロディオラロゼアなどが含まれているので、これを摂取することで、質の良い睡眠がとるようになる可能性が高まります

 

。また、この他の成分として、ブラックコホシュがありますが、これは女性ホルモンであるエストロゲンと似た働きを持っているので、これを摂ることで女性ホルモンの力を高めることが可能になるということも考えられます。

 

最近では、不眠に悩む女性が多いので、そんなときは睡眠の妨げになるようなことをきちんと避けるようにしながら、このような有効成分を含むサプリメントを上手に利用することをお勧めします。

 

>>ピンキープラス 評判


pinky plus